文字の大きさ  普通

 
 
2017年11月30日 海からエネルギーをつくろうプロジェクト

【洋上風力発電実現プロジェクト】
~唐津市向島(むくしま)の漁業実態調査報告書(MATSRAプラン)作成!~
本年7月から取り組んできた向島に関連する文献調査や向島の陸上調査、海上調査、住民ヒアリング等の結果を踏まえ、漁業協調型の地域振興策を盛り込んだ「MATSRA(まつら)プラン」(全28頁)を作成し、本日、事業者へ提出しました。
このプランが今後の洋上風力発電実現プロジェクトに活かされることを願っています。



2017年11月22日 環境省の公募事業へ応募

環境省の平成29年度セルロースナノファイバー(CNF)活用製品の性能評価事業委託業務の二次公募(期間:平成29年10月23日~11月24日)に応募しました。
内容は、植物由来の素材のCNFで補強したCNF活用材料(複合樹脂等)で海洋エネルギーを普及するための発電機を製作し、佐賀県内で社会実装し、地球温暖化対策(CO2削減)に貢献することを目的としています。 
運営体のコンソーシアムにMATSRAも参画し、事業者をサポートする計画です。

環境省公募情報 
http://www.env.go.jp/earth/ondanka/biz_local/29_a44-2/index.html



2017年11月21日 海洋再生可能エネルギー理解促進講演会へ参加しました。

【海洋再生可能エネルギー理解促進講演会】
日 時:平成29年11月21日(火)14時30分から15時30分
会 場:唐津市水産会館
出席者:玄海地区の漁業関係者

佐賀県が主催の海洋再生可能エネルギー理解促進講演会に川嵜理事長ほか役員が出席しました。講演会では、専門家から、全国での海洋再生可能エネルギーと漁業協調の先進事例が報告されました。主な内容は、下記次第のとおりです。

次 第
1 開会    佐賀県海洋再生可能エネルギー推進協議会 会長 川嵜 和正
2 DVD視聴  「海洋再生可能エネルギーについて」ほか
3 講演    「洋上風力発電事業における漁業協調について」
講師  一般社団法人 海洋産業研究会 主席研究員 塩原 泰 
4 質疑

2017年11月21日 第3回唐津市地域エネルギー推進戦略会議に出席

【第3回唐津市地域エネルギー推進戦略会議】
日 時:平成29年11月21日(火)14時から16時
会 場:唐津市役所大手口センタービル5階 会議室
出席者:委員他25名程度

第3回会議(29年度第1回目)に松尾マネージャーが委員で出席しました。
主な内容は、下記議事のとおりです。
次回は、来年2月22日に開催予定とのことです。

議 事
1 開会
2 議題
(1) 先進地視察報告
(2) 地域エネルギー当分科会報告
1.地域エネルギー創出事業についての行政手続き関係経過報告について
2.先進地視察報告
3.ンケートの実施状況等中間報告について
(3) 風力発電
1農産漁村再エネ法に関する風車建設状況について
2唐津市串崎における風力発電事業の事故報告について
(4) バイオマス利活用について
1.B―Dash事業の進捗状況について
(5)今後に向けての意見交換
(6)次回開催案内及び連絡事項
3 閉会