MArine Test Site for Renewable-energy Asia
特定非営利活動法人MATSRA(まつら)

文字の大きさ  普通

 

MATSRAはどんな活動をしているの?
視察ってどんな風に行われてるの?

このページではそんな疑問に
お答えするためMATSRAの日々の
活動内容を私達が報告します!

2019年01月18日 第5回唐津市地域エネルギー推進戦略会議分科会

日 時:平成31年1月18日(金)13時から14時30分
会 場:唐津市役所 本庁舎3階 第3委員会室
出席者:委員他10名

第5回会議(30年度第2回目)風力、小水力、太陽光、EV分科会に出席しました。
昨年7月の会議に引き続き、唐津市内での風力発電、小水力発電など再生可能エネルギーの取組状況について、佐賀県や唐津市、事業者から説明があり、出席者で意見交換を行いました。
また、佐賀県から「海洋再生可能エネルギー発電設備の整備に係る海域の利用の促進に関する法律」(洋上風力新法)が第197回国会(平成30年12月7日)で公布され、今後は、4月からの新法施行に向け、関係法令等が整備されていくとの報告がありました。
いよいよUMIENE洋上風力発電が日本の新たな電力源として普及していく流れとなるようです。
今日、行われた議事は、下記のとおりです。

議 事
1 開会
2 議題
① 国の洋上風力新法について
② 唐津市内での洋上風力に係るおおまかな導入スケジュール及びメリット・デメリットの整理について
③ 洋上風力に関する発電調査について
④ 七山水力発電に関する事業進捗について
⑤ 有望地点の小水力発電の調査結果について
⑥ その他
3 閉会

2019年01月01日 新年あけましておめでとうございます

新年明けましてあけましておめでとうございます。理事長の川嵜です。
設立後、4年目の新年を迎えました。
今年は、潮流発電の海上実験や洋上風力発電の推進に向けた調査など“暮らしに欠かせないエネルギーは海に”のスローガンに基づき、唐津の海を活用した具体的なプロジェクトがはじまります。
私たちMATSRAは、プロジェクトのマネジメントに取り組みます。
また、昨年からはじめました、佐賀県ふるさと寄付金による支援制度によって、私たちの活動や唐津の特産物のPRが少しづつですが、全国に波及しているように感じています。
今年の干支は、いのしし。
昨今、全国で話題を振りまいていますが、ここ唐津でも出没しています。
いのししの勢いに負けないよう、私たちも自然エネルギーの普及に向け頑張ります。 
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

理事長 川嵜和正