MArine Test Site for Renewable-energy Asia
特定非営利活動法人MATSRA(まつら)

文字の大きさ  普通

 

MATSRAはどんな活動をしているの?
視察ってどんな風に行われてるの?

このページではそんな疑問に
お答えするためMATSRAの日々の
活動内容を私達が報告します!

2019年05月15日 6月1日からふるさと納税に係る地方税法の一部が改正されます。

令和元年6月1日から、ふるさと納税に係る返礼割合は3割以下、返礼品は地場産品とすることが義務付けられます。
私たち、MATSRAは、唐津の地域振興につながるよう、佐賀県の承認をいただいた時から地場産品を「エコチャかべしま」「エコチャよぶこ」と銘うって、法令のルールを遵守しながら、地元のPRに活用しています。
今後とも皆様のご支援よろしくお願い致します。

 

2019年05月14日 確定申告

今年も、確定申告の時期がやってきました。税務署を訪問し、職員さんの指導も仰ぎ、昨年1年間の事業を精査し、申告書を提出しました。
国税を確定して、地方税と・・全て無事に終わりました。

 

2019年05月01日 令和の始まり

元号が平成から令和に変わり、新しい時代がスタートしました。令和には、「人々が美しく心を寄せ合う中で、文化が生まれ育つ。梅の花のように、日本人が明日への希望を咲かせる国でありますように。」という意味が込められているそうです。平成の時代は、災害が多く発生し、原子力発電の是非を問う契機にもなりました。このような状況から自然エネルギの普及促進が問われています。未来に希望を咲かせる、環境にやさしい自給自足のエネルギー社会の実現は、みんなの希望です。私たちは、希望が現実のものとなるよう、自然エネルギーの普及に努めていきます。

 

「令和元年5月1日の佐賀新聞号外」