文字の大きさ  普通

 
 
2018年12月19日 平成30年度 第2回 佐賀県海洋再生可能エネルギー推進協議会に出席しました。

【平成30年度 第2回 佐賀県海洋再生可能エネルギー推進協議会】

日 時:平成30年12月19日(水)10時30分~12時
唐津市役所大手口センタービル3階 会議室
出席者:委員他30名程

今年度、2回目の協議会が開催されました。
事務局から、アドバイザー1名が交代の報告がありました。
まつらからは、川嵜理事長が協議会会長として、木下副理事長、永田理事、梅崎理事、酒井理事が委員として、平野AMがオブザーバーで出席しました。
会議では、洋上風力発電のゾーニング調査の中間報告があり、委員からは、
・県を越えた規模のファームになる可能性がある。早い段階で隣県と協議が必要。
・ゾーニング調査の結果では適地エリアが狭い。適地としても関係機関から許可が出ない可能性もある。国の法律に基づいた上の協議で事業実施の可能性を広めるべき。
などの意見が出ました。
次回は来年3月に開催される予定です。
本日の議事は、以下のとおりでした。

議事
1 開会
2 議題
議題1 洋上風力発電事業ゾーニング調査中間報告及び今後の進め方について
議題2 洋上風力発電事業導入による経済波及効果
3 その他
4 閉会